活動報告2008年 12月号 2008年を振り返って
 
 安全で住み良い街 市川の実現に向け
   
 今年も残すところ数日となり、皆様はご多忙にてご活躍のこととお慶び申し上げます。


 また、日頃より種々ご指導を賜り、心より厚く御礼申し上げます。
 昨今のせ界経済は、サブプライムローン問題に端を貧したせ界金融危機に伴い、世界同時株安となり、日本の株式市場も平均株価がバブル崩壊後の最安値を記録したところであります。


 また、世界的大企業のトヨタ、ソニーを筆頭に、自動車関連、建設、不動産かども含め、工場閉鎖や社員の解雇等、まさに100年に一度あるかないかの大不況といわれている様に、大変厳しい経済状況となっております。


 まさに、本市におきましても、私たち市民を取り巻く生活環境にも大きく影響してくるものと思うところであります。この様な現状から、市政運営にも尚一掃しっかりと取り組まなければならない時代が続くものと思い、更に市議会議員の職務の重さを強く感じているところであります。


 さて、今年の出求事を顧みますと、まず明るい話題としては、6年振りに日本人の4名がノーベル賞に選ばれ、化学賞に下村 脩さん、物理化学賞に南部陽一郎さん、小林誠さん、益川敏英さんの、4名が受賞され誠におめでとうございます。スポーツ界の分野では、8月京五輪が開催され、日本は、北島康介などの活躍で金メダル9個、銀6個、銅11個の合計26個のメダルを獲得いたしました。また、若手の活躍としてテニス界では、18歳の錦織圭選手が男子テニスツアーで1992年以来日本人ヒして2人目の優勝。ゴルフ界でも、石川逢選手が1年目の17歳の若さで1億円プレイヤーにと、スポーツニュースのみならず大きな話題となりました。


 本市の代表的な出求事は、平成20年10月23日〜26日の4日間WHO第3回健康都市連合国際大会を開催し、15の国と地域から市長や研究者、健康都市の推進に携わる人達総勢600人が市川市に求たことなど、大変有意義な大会であったと思います。


 気になる話題としては、まず燃料の高騰(9月項より値下がりしてはおりますが)に関係して、食料品を始め生活必需品の相次ぐ値上げ。市川市で発生した中国餃子事件、食の安全表示に関します悪質な偽装や、有害物質が混入された事故米問題など「食の安全」を根底から廃るがす事件事故が起き、昨年に続き食の問題が今年も話題となってしまいました。


 依然として人が関係する事件事故、秋葉原での無差別殺人事件などの凶悪事件もありましたけれども、特に気になるのは相撲まで広がった大麻問題や、覚醒剤など広がり続ける麻薬汚染など大変気になるところであります。また、今年も自然災害が発生し多くの人が犠牲になつてしまいました。中国四川省Hではマグニチュード8の大規模地震が発生し未曾有の大惨事となってしまいました。国内でも震度6強を記録した岩手、宮城内陸地震が起き13名が犠牲になるなど、毎年、国内外で、大地震が起こつているのも事実であります。私たちの住む首都圏でも、いつ発生しても不思議でない首都直下型地震に対し、日頃より準備と対象に万全の心構えをもって行動したいと考えます。


 いずれにしても、自然災害を無くすことは不可能ですが、被害を減らすことは可能であります。ましてや、人が関係する事件事故は、防ぐことも無くすことも可能であります。本市としても、市川市に住んでよかった、ずっと住み続けたいと思えるような、安全で妥心な都市を目指し、全力で取り組んでいるところであります。私も、本市の抱える諸問題の解決・市民の募らしを守る市政運営を主眼に、安全な夢のある街市川の実現を目指し、市民の期待に添えるよう施策の実現にしっかりと取り組んで参りますので、今後とも、皆様方にはご指導ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。


 最後に、皆様方のますますのご健勝とご多幸を心よりお祈り申し上げ、挨拶とさせていただきます。
 
 第4回たけうち清海親睦ゴルフ大会
 第4回たけうち清海親睦ゴルフ大会が11月10日秋晴れの中、鎌ヶ谷カントリークラブに於きまして218名の参加をいただき開催いたしました。
 今年のゴルフ界も、昨年に引き続き石川遼選手の話題で一年が終えようとしております。プロとして最年少優勝記録を更新し、一億円プレイヤーとなった17歳の石川遼選手は、最優秀新人賞に輝きました。女子も、若手選手の活躍が目立ち、ゴルフ人気とテレビ視聴率が共に上がってきているようです。たけうち晴海親睦ゴルフ大会も、市内各地域より昨年より多くの方々に参加をいただき開催し、大会主旨でもあります親睦が図れたことと思います。
 ゴルフは自然を相手に、ルールとマナーが厳しく、個人競技でありながら、70代のおじいちやんと小学生が同じ土俵で戦える競技、こんなスポーツはゴルフ以外にはないと思います。そして、今大会も誰か優勝するか分からないルール方式で行い、和気あいあいの中での表彰式及び懇親会を含め、一日楽しんでいただく事だ出来たと思います。


たけうち清海親睦ゴルフ大会実行委員会
 
 開かれた市議会へ
 市民にわかりやす<身近に感じられる市議会を目指し、本年9月定例議会より一問一答方式を歴史ある市川市議会が導入を決定いたしました。
 今までは、議案質疑や一般質問は、複数の質問項目を最初から一括で質問し、市の理事者が総ての項目について答弁し、再度、まとめて質問し、答えてもらう方法を繰り返し行っておりました。9月議会からはこれまでの方式も残し、初回のみ総括質問で2回目より一問一答も選択できるようになりました。また、条例改正案などの議案についてもー括審議に変更し、個人の持ち時間から会派ごとに質疑時間を割り当てる方法となりました。
 一問一答制は議員が一つずつ質問するたびに、市側が答え議論が終わって次の質問に移るので、傍聴している市民こも議論の内容がわかりやすくなることと思います。
 議会運営委員会委員長に就任した19年6月より議会改革の一つとして提案のあった今回の件は11回に亘り開催した委員会での議論の結果20年9月議会より、全議案一括議題と会派別質疑制・一問一答方式・電子採決表示システムを導入することが出来ました。紆余曲折苦労もありましたが、議会改革を通して、更に市民の皆様には少しでも身近に感じられる、開かれた市議会に向け努力して参ります。


議会運営委員長 竹内 清海
活動報告2017年8月号
活動報告2016年12月号
2016年を振り返って
活動報告2016年7月号
活動報告2016年1月号
活動報告2015年12月号
2015年を振り返って
活動報告2015年 7月号
活動報告2014年12月号
2014年を振り返って
活動報告2014年 8月号
活動報告2014年 2月号
活動報告2013年12月号
2013年を振り返って
活動報告2013年 8月号
活動報告2013年 6月号
後援会女性の会2013
詳細・お申し込み
活動報告2012年12月号
2012年を振り返って
活動報告2012年11月号
活動報告2012年 8月号
活動報告2012年 6月号
活動報告2011年 12月号
2011年を振り返って
活動報告2011年 9月号
活動報告2011年 1月号
活動報告2010年12月号
2010年を振り返って
活動報告2010年 7月号
活動報告2010年 4月号
活動報告2009年 12月号
2009年を振り返って
活動報告2008年 12月号
2008年を振り返って
活動報告2008年 7月号
活動報告2008年 4月号
活動報告2007年 12月号
2007年を振り返って
活動報告2007年 9月号
活動報告2007年 7月号
活動報告2007年 5月号
活動報告2007年 1月号
活動報告2006年 12月号
2006年を振り返って
活動報告2006年 10月号
活動報告2006年 7月号
活動報告2006年 4月号
活動報告2005年
活動報告2005年 4月号

Copyright(c) 2006 KIYOMI TAKEUCHI. All rights reserved.